2007年09月16日

その日は突然やってきた

毎日仕事で帰宅が遅い旦那様ですが、ここ最近元気がない日が
続いていたがちょっと疲れてるのだろうと思い特に気にして
いなかったが、あの日だけはいつもと違った顔でのご帰宅

私はと言うと、ようやく寝付いた娘の寝顔を見ながら
旦那様には悪いけど、一足お先にビールで今日の育児の労を
ねぎらっていたんです

旦那様はだまったままテーブルに着くといきなり旦那の口から
とんでもない一言が・・・。

旦那様 ”俺会社辞めてもいいかな・・・?”

私  ”・・・・”

旦那様”俺、今の仕事とはまったく関係ないけど自営で仕事
   始めたいと思ってるんだ”

私”ふ〜ん”

私”会社やめて何すんの?一体何を始めるの?”

旦那様”い〜い?”

私”いいわけないじゃない・・・この娘どーすんの?”

突然の告白になにがなんだか、わからないまま否定し
その日はそのままお互い無言のまま床につきました

私も転職したばかりで娘を妊娠しそのまま出産。
ようやく落ち着きそろそろ再就職して三年前購入した

マイホームの住宅ローンを繰り上げ返済出来る様に、
がんばらろうかななんて思っていた矢先の出来事だけに
かなり同様しました

やっぱり一番心配だったのが住宅ローンの返済が滞納する
ことを考えると自営業を始めることを反対する大きな
原因の一つでした

それから毎日旦那様との話し合いは続き2週間ほど
自営業を開業するに当り、事業の計画や開業資金や
銀行融資についてのお金のことや

住宅ローンの返済や年金、生命保険のことなどetc・・・

自営業になるということは年金だって全額自分で
積み立てるしかないんですから・・・

しかし旦那様なりの考えを聞き、私と娘を何があっても
路頭に迷わすようなことはしないという約束で”うん”と
返事をし脱サラし、自営業を開業することを了承して
しまいました(愛する旦那様のためですからね)

今となっては、あのときの決断が大変な苦労の始まりとは
夢にも思っていませんでしたケド
posted by ちっち at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 自営業始めます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/55666212
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。