2007年09月18日

自営業の住宅ローン破綻を目に前に

アメリカでは住宅ローンの焦げ付きが深刻化し
社会も問題にもなり、為替や株にも悪影響があると
旦那様が話していましたが、そんなことウチには
まったく関係ないですよね?

だって株や今流行のFXだって、やっていなし怖くて
手を出せませ〜ん。っていうかそんなお金なし・・・

でもウチには旦那様がサラリーマンだった頃に購入した
住宅ローンの残債が気が遠くなるほど残っているので
やっぱり他人事ではないのかも・・・

今は住宅ローンの返済もなんとか返してますが、もし
旦那様が病期や怪我でもしたらどうなるのでしょうね
我が家は・・・。(他人事?思考回路停止デス)

そんな話を旦那様としていたら、住宅ローンを組むときに
今では良かったと思う点がいくつかあったので、ご紹介します

まず、住宅ローンを組むときの審査はサラリーマンで
勤続年数が3年以上で、努めていた会社も大きかったので
住宅ローンの審査にはまったく問題なかった点。

自営業を始めてからでは住宅ローンの審査は相当厳しかった
でしょうし、おそらく自営業とサラリーマンで年収が同じでも
審査はサラリーマンの方が格段に甘いはずでしたので、
結果として住宅を購入しておいて良かったと思います

また、中でも一番良かった点は住宅ローンの返済金額も
今まで借りていたアパートと同じ位の金額に設定し
、金利もスッテップ型ではなく金利の変動リスクを考え、
少し金利が高くても長期間同じ金額の住宅ローンの返済を
選んだこと

(自営業では売り上げに波があるので、確実に返せる
金額を設定することが本当に重要!!)


金融機関は住宅金融公庫(現在は住宅金融支援機構)
と地元の取引銀行にお金を借り35年という、今でも
想像できないくらい長い年月の住宅ローンですが

時々、繰上げ返済をしており返済期間が短くなるのが
今の私の生きがいでもあります(笑)


一体いくら借りられるか、知りたいですよね?
ここなら自営業の方でも簡単に調べられ便利ですよ

銀行に断られる前に事前に調べておきましょう
(クイック審査って所です)
  ↓  ↓



posted by ちっち at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅ローンと自営業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

専従者控除って?

自営業の妻になり私自身も再就職するつもりが旦那様の
自営業の仕事が軌道に乗るまでは、出来ることを手伝うことに
当然のようになぜかなってしまいました

まあ、当面は経理関係の手伝いとちょっとしたことの
お手伝いを担当

以前の仕事でも中小企業の経理を担当していたから
自営業の経理も簡単に考えていたらはっきり行って甘かった

自営業だと仕事に関るすべてのことが経費に関係し
それが一年後の確定申告につながるから、手を抜くと
年度末にそのツケが全部廻ってくるので毎日少しづつ
帳簿をつけないと大変なことになります

しかも、以前の仕事は経理の仕事とはいえ大勢で
分担していたから、私が出来るのは残業の計算や
社員のお休みに関する事だけだから自営業の経理は
私もまったくの初心者だってことに後になって
気づいたんです(キャー 遅すぎ〜〜)

オマケに結婚、出産依頼の久しぶりの仕事ということもあり、
結構いろんなことを忘れてしまっているし・・・(汗)

当の旦那様も自営業初心者で経理のことはさっぱりなんです
税理士さんに最初からお願いしてもいいんですけど
私も経理を少しやっていたし、経理士さんに頼むのは
やっぱりもったいないですしね

私も手伝うからには少しお小遣いがほしいし、確定申告の
青色申告では専従者控除(青色)といって、ある一定の
金額なら身内にも給料としてお金を貰うことが出来る
自営業にはありがたい制度があるのでこれを利用しない手は
無いです

少ない売り上げから私の給料を出すことで、大きな
節税にもなりますし、自分で自由に使えるお金が
少しでもあるって女には絶対に必用ですよね

ただし、青色申告の申請と同時に専従者届けを
税務所に出さないといけないので注意が必要

私の場合町のボランティア活動の一環で少しですけど
不定期にお給料をもらっているのでこれも確定申告のときに
あわせて自分の分を申告すると源泉徴収された税金も
還付され一石二鳥ですよ

気をつけなければいけないのは、専従者控除で貰う
給料とその他の収入がある場合は合算で103万円を
越えるとそこに所得税が加算されるので節税のつもりが
大金を納税することになるので本当に気をつけて!!

そして一番大事なのは専従者(専門で従事する)って
ことだから毎日のバイトや短期間でも長時間のバイトや
パートは自営業の専従者としての職務を遂行できないから
専従者の資格を取り消されることもあるから、バイトも
いいけど、ほどほどにしないとね

posted by ちっち at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 自営業の妻になる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。